シャンプーについて

安曇野にある美容室ヤマキです。

今日は啓蟄
土の中から虫達が春を感じ目覚める日だそうです。

image

いよいよ3月卒業シーズンが始まります。
ヤマキでもお陰様で、高校の卒業生 の皆様を御支度させて頂きます。とても⤴⤴楽しみです❗

夢と希望に道溢れた皆様おめでとうございます。\(^_^)/

素敵な思い出に残る卒業式でありますように💐🎉

image

今日はシャンプーについてのお話をさせて頂きます。

先日温泉に行った所
人それぞれシャンプーの仕方が違う事に気づきました。
大体60才以上ですと、下向きにシャンプーをします。
10~40代ほとんど上向きシャンプーをするんですね。‼

これは、昔私達はシャワーの無い時代のシャンプーの仕方

今の若いかた達は、産まれた時からシャワーで洗われていますね。

そこで気がついた事❕

正しいシャンプーがされていない?

あるおばあちゃん
頭の真ん中をちょいと濡らし真ん中だけにシャンプー剤を
真ん中だけ洗いそれで終わり
え~~~!!
汚れが落ちてないよ~(((((((・・;)

ご年配のお客様で襟足の汚れ後が落ちていない方を担当させて頂きましたが、いつも「ちゃんとしてきた。」とおしっしゃる。

これか‼     と思いました。

小学生の女の子
長い髪を大事にシャンプー
もちろん上向き
フェースラインゆすげてないよなー
襟足ゆすげてるのかな⁉

シャンプーの仕方ぐらい分かっていると思ってました。

1  洗う前にたっぷりのお湯で髪全体を潤す事

2    シャンプーは、頭全体に泡立て指の腹で頭皮をマッサージするように洗う事

3   シャンプー剤は良くゆすぎ
上向きの方、特にフェースライン、襟足にも手を入れて良くゆすぐこと!

御風呂に行ってちょっとプロとして、思った事を書かせて頂きました。

明日はうるう年、4年に一度の29日
得をした一日を楽しく過ごして下さい。

image

山木美智子でした。\(^_^)/

[雪かきについての考察]

みなさん こんにちは 信州 安曇野 美容室 Yamaki クマ太郎です。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。ここの所少し春めいてきて室山の池の氷も、ほとんどが解けてなくなりました。今年はまだ本格的な雪は1月18日だけなので助かります。

 

 

 

 

 

 

今シーズンは、もう一回位ドカーンと降りそうな気もしますね。雪が降ると大きな道路は行政の除雪車が出てかいてくれますが、わが家のように、ちょっと横道にはずれますと自分たちがかくことになります。特にわが家は、お客様用の駐車場と両隣のお宅がご高齢のために施設に入っているので、けっこうな道のりをかかねばなりません。

 

 

 

 

 

一昨年の2回の大雪で懲りたのか妻が昨年除雪機を買ってくれました。私としては年に2,3回の雪のために、はたして中古の車が1台買えるような価格の除雪機が本当に必要なんだろうか?と思いますが多分、私の体の事と自分も腰を痛めていた為に買ったのでしょう。

 

 

 

 

 

でも昨年は一度も出番はありませんでした。(>_<)今年初めての1月の大雪で張り切って動かしましたが、これがけっこう難しい少し時間が経ってからの湿った雪だとすぐに吹き出し口が詰まってしまいます。娘と悪戦苦闘しながらいい汗をかかせてもらいました。

 

 

 

 

 

 

今の私にとっての3種の神器は、パソコン・スマホ・除雪機です。これなしでは生活できません。昔では考えられない文明の利器ですね。皆さんも是非使いこなしてみてください。ところで雪が降ると問題に上がるのが子供たちの通学路の除雪車が入らない所の雪かきです。

 

 

 

 

 

一応15cm以上積もった場合、朝6時から30分くらいPTA,地区の役員、隣組長、有志の方でかくと区の規約では決まっていますが、皆仕事があって朝忙しいために、なかなか出てくれる人がいません。今年は地区の役員の為に初めて出たのですがいろいろ考えさせられました。

 

 

 

 

 

まずは出ても出なくても文句は云われない、でも誰かがやらなければ子供たちは凍りついた雪に足を滑らせて転んだり、怪我をして安心して通学できない。こうしたことを過去の地区に住む人達は自分が子供の頃も延々と協力し合ってやってきて頂いたのだなあと考えると感慨深いものがあります。

 

 

 

 

でも終わった後あちこち体は痛むが、あっやっと終わった、これで子供たちも安心して学校に行ける、この「充実感」を感じるために「雪かき」という作業があるのだと思う。これって何かに似ているなあと考えた時、すぐにそうだ地区の役員と同じだと思いました。

 

 

 

 

地元の消防団や自治会役員や民生委員ずっと地区のためにやって頂いているのだが、全てボランティアで誰も見ていないし、誰からも称賛されることもない。それでもその地味な作業や役を誰かがやらなければならないし、そういうことをする人がいることで社会全体がうまく回っていく。

 

 

 

 

 

 

何事にも意味を見つけたり何の為にを考える自分としては、雪かきと自治会役員との共通性を感じ、まわりまわって今度は自分たちがその役目になったのだ、だったら次代をになう子供たちの未来のために、過去にやって頂いた方達への感謝そして今、自分が生かされていることへの感謝の気持ちで、

 

 

 

 

時間が許す限り心地よい汗と充実感のために体と時間を奉仕させていただこうと思いました。それと大切なのは、どうせやるからには私のポリシーの一つでもある「何事にもおもしろさをくっつけてみよう」「何事も楽しんで、その楽しんでいる自分を楽しもう」

 

 

 

 

どうせやるなら楽しくやる。工夫する。おもしろさをくっつける。例えば反対側からかいてみる。雪かき用品を場所によって変えてみる。時間を計ってみる。何センチの雪だと何分くらいかかるから今度はもう30分早く起きてやってみようとか

 

 

 

 

 

そのやっていることの中から、面白さ楽しみを見つけることです。同じ雪でもその降る時間によって1時間前の雪と後の雪とでは重さも微妙に変わってくるから不思議です。どうやらわが家の除雪機は少しでも早い時間の軽い雪の方があっているみたいです。

 

 

 

 

マザーテレサが生きていたらきっと、「何をいろいろ云っているんですか、奉仕は人のためにするのではありません。ぜんぶ自分のためですよ」と叱られそうですね。今回も長い長いブログ最後までお読みくださり、ありがとうございます。それでは また

 

 

新年会☆

安曇野にある美容室ヤマキです

こんにちは長幅です(о´∀`о)ノ

今日は待ちに待ったヤマキの新年会がありました!
ヤマキの新年は成人式等がありお店がとても忙しいのでいつも少し遅めに行いますO(≧∇≦)O

今回は三郷にあるふか尾さんで♪

image

しゃぶしゃぶチームとすきやきチームに別れ(笑)
美味しく頂きましたO(≧∇≦)O

image

お肉の食べ頃を見計らって…

image

いただきまぁ~すヽ( ̄▽ ̄)ノ❤
お腹いっぱいいただきました❤

また皆で食べたいです(*´ω`*)

3月は卒業シーズンに入りますのでご予約が混み合う可能性があります!
なるべく早めのご予約をお勧め致します(^_^)

ぱさぱさ乾燥ヘアー→つるさら潤い春ヘアーへ!!

安曇野にある美容室Yamakiです。
こんにちは、三澤です(^-^)
道路の雪もすっかり溶けていよいよ冬も終わりかな??

と思わせる陽気になりましたね♪

このまま春になってほしいなぁーなんて思っちゃいますね( ´ ▽ ` )笑
今回は春の新色をスタッフの長幅さんに協力してもらいカラーリングさせて頂きました♪

そして乾燥が酷くなる冬を乗り越えた

パサパサの毛先に栄養を!!!

とくとご覧ください(°_°)

カラーリング前

↓↓↓Before↓↓↓

  

カラーリング後

↓↓↓After↓↓↓

  

つるつる、さらさら♪

天使の輪が出来ちゃいました*\(^o^)/*
美容室Yamakiには素敵なお色が取り揃えてございます!!

お客様に合ったカラーリングをご提案させて頂きます☆
スタッフ一同心よりお待ちしておりますm(_ _)m

イメチェン Part2

安曇野にある美容室ヤマキです。

こんにちは徳竹です( ☆∀☆)

バレンタインデーも過ぎ陽気もぽかぽかしていたのに゜゜(´O`)°゜

今日は、雪降ってますね( ; ゜Д゜)

何てこった!
気温差に体調崩さないようにしなくてはヽ( ̄▽ ̄)ノ

ところで、この間のお客さんのイメチェンのお話をしたいと思います。

今年成人式でご自分の髪の毛で頭を結いたいと頑張って2年間伸ばしていたお客様で写真が↓↓↓

image

成人式様で襟足の毛をインナーカラーさせていただきました!

image

成人式も終わりバッサリ切りたいとのことで、afterがこちら↓↓↓

image

image

随分カットさせていただきました(о´∀`о)
皆様も気分転換されたい方はぜひ美容室ヤマキへお越しください♪

バレンタイン

安曇野にある美容室ヤマキです。

14日はバレンタインです♡

みなさんもうチョコは用意しましたか^o^?

バレンタインというとこで

ヤマキでは14日にご来店のみなさまに

ささやかですがチョコを

お配りしております(^ω^)

是非是非お越しくださいませ❤

キタハラ(*゚∀゚*)

免許更新

安曇野にある美容室ヤマキです。

じゅりです。

先日、免許更新に塩尻まで行ってきました。

3年か5年に一度、しかも誕生日の前後1ヶ月ずつで、私が行ったのは、平日です。

ものすごく混んでいました!

長野県は免許がないと足に困るから余計に混みますねー!

もちろん、しっかりメイクして、髪もこの間徳竹サンにバッチリ✨切ってもらったので、キレイにアイロンで巻いて動きをつけ、はりきり過ぎず、ナチュラルにして行きました。

写真の前のこの待ち時間に、ヘアスタイルやメイクを直してくれる美容師さんとかいたら、どれだけ皆さん助かる事でしょうか。
なんて思ったりして。

私、違反してしまったので2時間講習付きでしたが、改めて、安全に運転する事の大切さを考えさせられました。

講習してくださる先生、毎日午前午後の2回の講習、ほんとにお疲れさまです。

帰りはもちろん、速度を守り、一旦停止は3秒止まって安全運転で帰ってきました☻

5年前と免許を見比べて思った事。

全体がゆったり下へ下がって、優しい顔になってきました(^_^;)

今度の更新は絶対、長幅さんにエステしてもらって、下がっている頬のお肉や目尻をキュッと上げてもらってから行こうと。
それこそ、自己満足の世界ですけど、何年も持ち歩くものですもんね!

皆さんはぜひ、免許の更新時には、ヤマキでヘアスタイルをバッチリきめて、エステでお顔をキュッと引き締めて挑んでくださいねー!

春のキャンペーン

安曇野にある美容室ヤマキです。

そこらかしこには、まだ雪が残っていますが、太陽の日差しは、少しづつ暖かさを増してきました。

先日の豆まきは孫が、家中「鬼は外福は内」と言ってまいてくれました。

日本の文化は良いですね~(^ー^)

いよいよ春のキャンペーンが始まります。

お得感があり、綺麗になられるチャンスです!
まだやった事がないお客様、是非ともこの機会に体験してみてください。

艶とボリュームが出るstyleを

image

image

image

image

来週の火曜日にチラシが入ります。
優待チケットが付いていますのでお持ち下さい。お得なお値段で施術が出来ます。

image

プレミアムクーポン

3月31日までです。
この春は10才若く❗
明るく元気で\(^_^)/

山木美智子でした。

[年頭清警すべてを楽しむ、すべてに感謝]

みなさん こんにちは 信州 安曇野 美容室 Yamaki クマ太郎です。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。今日は節分、季節の分かれ目の日で暦の上では冬の最後の日ですね。明日は立春 此処彼処に春の兆しを感じる頃でもあります。なんかウキウキしてきます。

 

 

 

 

 

でも実際は今が寒さのピークもうしばらく、この厳寒の中、凛とした寒さを楽しみましょう。さて楽しむといえば、先日のヤマキの新年のHPの新着情報、美智子先生の年頭清警の中に昨年の病気を通して気づいた今年のスローガン「すべてを楽しみすべてに感謝」

 

 

 

 

 

すべてに感謝はわかりますが、すべてを楽しむとは、、どんな事なのかもっと詳しく書かせていただきます。これは私の師匠の一人でもあります今は亡き小林正観さんの本に出てくる言葉です。少し引用してみます。

 

 

 

 

ここから

ある中堅企業の社長がある日、心不全で心拍が停止、意識不明の重体になった。救急救命士が来て必死に心臓マッサージをした。その間、その社長は林の中を歩いていた。その林を出ると、きれいなお花畑に出た周りを見渡すと、いろんな人がお花畑を歩いていた。

 

 

 

 

 

お花畑を過ぎると川のほとりに出た。その川の向こうが彼岸、俗にいう「あの世」である。その川幅は人によってまちまちで、10mの人もいれば100mの人もいる。この川を渡るのだが一旦、両足が岸から離れてしまうと、二度と戻っては来れないそうだ。

 

 

 

 

 

さて、花畑に出た社長の耳に不思議な声が聞こえた。「あなたが今まで送ってきた人生とはどんな人生だったか、それについて質問されるから川べりに着くまでまとめて置くように」社長は「あんなこともしたなぁ」「こんなこともしたなぁ」と自分の人生を振り返った。そして今までやってきた業績をまとめていった。

 

 

 

 

 

川べりに着くと、こんな声が聞こえてきた。「あなたは自分の人生をどれくらい楽しんできましたか?」社長は、はて?と困り果ててしまった。やってきた業績についてはいくらでも話せると思って意気揚々と川べりまで歩いてきたが神様が聞いたのは業績ではなく「どれくらい人生を楽しんできたか」ということだったのだ。

 

 

 

 

 

その声の主は業績などまったく関心がない様子だった。いくら考えても「楽しくやってきた」という記憶がなかった。じっと黙っていたら「あなたは人生を楽しんでこなかったのですね」と言った。「はい」と言うと「あなたの人生は失敗です。もう一度やり直し!」と言われた。

 

 

 

 

 

その瞬間、社長は息を吹き返し、この世に戻ってきた。その日から社長は人生を楽しく生きることに切り替えた。そのとき「楽しく生きるとは、自分がどれほど周りから喜ばれているかである」ということを教えられた。なるほど楽しい人生とは、ただ能天気に生きる快楽主義ではなく「あなたがいて良かった」と言われる人生を送ること。

ここまで

 

 

 

社会を見回すと悲惨な事件や事故で溢れています。いつ来るとも分からない自然災害は常に不安の陰を投げかけてきます。でもそう暗く考えずに、そういう中でも自ら進んで周囲の人から「ありがとう」と言われるような生活を心掛けたいものです。

 

 

 

 

毎日の中の楽しさとは、親子や夫婦、会社の同僚やお客様、友達など周りの人間関係の中に見出し、そういう人たちと楽しい思い出をたくさん作りたいものです。いつか「この世」をちゃんと卒業できるために。今回も長い長いブログ、最後までお読みいただきありがとうございます。

それでは また