美容室ヤマキ

[ ホームカラーとサロンカラーの違い PartⅣ ]

2017年12月26日

みなさん こんにちは 信州 安曇野 美容室 Yamaki クマ太郎です。今年も残す所6日間となりました。24日のクリスマス イブには私だけでなく多くの長野県民に都大路から高校生達が嬉しいクリスマス プレゼントを届けてくれました。全国高校駅伝で男子の佐久長聖が9年ぶり2度目の優勝、女子の長野東は県勢女子最高の2位に入るという快挙をなしとげました。


 

 

 

 

 

 

特に男子は主要区間を担ってきた3年生の2人を故障で欠きながらも1年生2人が結果を出しました。選手層の厚さを実感させられると同時に高見沢監督の指導とそれに応えた選手たちの普段のトレーニングに頭が下がります。自分たちも頑張らねばと勇気と元気を与えられました。


 

 

 

 

 

 

 

私事ですが今年は高校生たちが夏の高校野球で母校の松商学園が甲子園出場で大阪まで応援に行き、また大好きで応援している四国の明徳義塾高校が明治神宮大会で優勝と嬉しい出来事が続きました。そしてここにきて佐久長聖が全国での頂点と高校生達がスポーツで素晴らしい一年をもたらしてくれました。「ありがとう」 楽しませてもらった一年間、感謝です。


 

 

 

 

さて今年最後のブログになりましたが「ホームカラーとサロンカラーの違いⅣ」こちらもこれで最終回となります。美容室でのカラーは少しでもダメージの少ない仕上がりにするためにカラーリング前に事前処理を行っています。現状の髪質を見極めてダメージ部分に必要な栄養を補ったり、肌の弱い方には頭皮用の保護剤を使用したりして気を配りながらカラリング技術を行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームカラーでは出来ない事前処理やカラー後のアフタトリートメントのケアでも、その後の色持ちや手触りにも違いが出てきます。要は安心して染められるのがサロンカラーだといえるでしょう。しかしそれは分かっているけど、どうしても自分で染めたいという人たちもいるのも確かです。特に白髪の比率が高い人は一か月に一度のカラーでは我慢できませんよね。


 

 

 

 

そういう私も2週間に一度は顔回りだけでも染めています。2週間に一度美容室へ行ければいいんだけれど時間的にも経済的にも毎回は厳しいという場合どうしたら失敗を防げるかをお伝えします。まず大切なのは2つの液を混ぜ合わせるクリームタイプを選ぶこと「ワンプッシュで出てきて塗るだけ」とか「泡タイプ」はなるべくさけましょう。


 

 

 

 

 

 

 

今まで話してきたように何回も染める場合は、狙いはちょっと根元だけ生えてきた毛を染めたいわけだから、狙った所へ塗れるクリームタイプがいいでしょう。そして事前にしっかり混ぜる事「混ぜムラは染まりムラ」と心得ましょう。又よく「早染め」ってのもありますが、あれもさけましょう。なぜなら早く染まるということは、それだけパワーも強いということだから当然髪を傷めます。


 

 

 

 

 

 

 

それから塗る道具、市販のお薬にはたいがい付属のハケが入っていますが、それで上手く塗れればいいですが特に細かい部分を塗るには習字用か絵画用の細い筆がおすすめです。特にモミアゲあたりの塗りにくくて染まりにくい場所は細い筆で薬をすくって、そっと置くようにタップリ塗っておくとキレイに染まります。


 

 

 

 

そして染めるのはフェースラインの生え際とか分け目などの白髪の部分だけなるべく染めて他の部分には付かないようにする。そして後ろなどは3回に1回位染めれば十分、後ろなんかは誰も近くに来て頭の中までめくって見る人はいないから見える所だけ染めれば十分です。あとは放置時間、説明書に書いてある時間を厳守してください。


 

 

 

 

 

 

 

時間を長く置くとそれだけ髪を傷めます。放置は基本的には何もしなくてもいいですがラップをしておくとフェースラインの地肌まで染まってしまうことを避けるにはいいでしょう。一番大切なのは放置時間が終わった後のシャンプー。その前の乳化(専門用語)ですが中には美容師さんでもこのことを知らない人がけっこういます。


 

 

 

 

 

 

 

やりかたは洗面器にお湯を入れて、手にお湯を少しづつ浸して頭皮をマッサージするように少しづつこすります(モミモミ)頭皮に着いたカラー剤を徐々に優しく洗っていくイメージです。特に顔回りは入念にやってください。それから最後に通常通りシャンプーしてトリートメントです。この乳化をしっかりやることが髪を傷めないためやカラー剤をしっかり落とすためのコツといえるでしょう。 以上で終わりです。


 

 

 

 

 

 

 

今年一年間ヤマキをご利用くださり本当にありがとうございました。感謝申し上げます。皆様にとって来年も良い年となりますように、そして全ての人たちに笑顔と幸せが訪れますようにお祈りいたします。そんなこんなで今日も朝から晩まで笑顔溢れる一日にしようと張り切るクマ太郎でした。


2019年 11月
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

休日

オーナー:山木美智子休日

トピックス

毎年11月、12月はお店が大変混み合います。その為、ご希望日時にご予約がお受けづらくなります。次回予約や早めのご予約をよろしくお願いいたします。

【消費増税に伴う価格改定について】
消費増税に伴い、12月1日~料金を改定させて頂きます。詳しくはHP内、ニュースにてご確認ください。

最新チラシ