美容室ヤマキ

[ホームカラーと美容室でのカラー、違いは?]

2017年10月23日

みなさん こんにちは 信州 安曇野 美容室 Yamaki クマ太郎です。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。寒さに弱いクマ太郎オジサンは早くも暖房やホッカイロのお世話になっております(笑) 昨日から今朝にかけて超大型台風21号と衆議院選挙や結果速報、ボクシングと重なり大変な一日で寝不足気味です。

 

 

 

 

 

 

 

 

終わってみれば安倍首相の高笑いで何のために莫大な費用と時間を費やすのか全くわからない、情けない話どうみても、まともな国とは思えません。そんな中、学んだ事は小池百合子東京都知事の希望の党の立ち上げと栄枯盛衰、最後には人間性と言葉の使い方(排除発言)で野党第一党の座も立憲民主党に譲ってしまいました。


 

 

 

 

 

 

 

話は変わって本題に入ります。今回のブログはホームカラーとサロンカラーの違いについて書いてみます。このカラーリングは美容室で染めてる人よりホームカラー(市販の薬剤で自宅で染める)の人が断然多いという数字が出ています。白髪染めに至っては約7割の人がホームカラーと云われています。


 

 

 

 

 

 

 

ドラックストアやコンビニに所狭しと並んでいるホームカラー剤 TVのコマーシャルなどでも手軽に手頃な料金で簡単に染まってしまうと思われがちですが我々プロから見たら大変な間違い髪の毛が染まるメカニズムが解っていないと、とんでもない大失敗が起こるし髪と頭皮に大きなダメージを与えてしまいます。


 

 

 

 

 

 

 

毛染めというのはペンキで壁に色を塗るのと染まる仕組みが基本的に違います。ペンキで壁に色を塗るのは白い壁だろうが黒い壁だろうが赤いペンキで塗れば赤くなります。あれはペンキ自体が壁にくっついて赤くなっているわけだから要は塗ったペンキの色が出ます。それに対して毛染めは黒髪が茶色になるのは別に茶色い色が髪の毛についてそう見えているわけではありません。


 

 

 

 

 

 

 

元々の髪の色の毛が持っている色素を壊して抜いて、それにカラー剤が持っている色素が足されて合わさった色が染め上がりの色となります。黒いTシャツを赤い絵の具を溶いた水に浸けるとどうなるか?赤く染まりません黒は黒のまま染める前より黒くなります黒と赤が足されますから。


 

 

 

 

青いTシャツを赤い絵の具を溶いた水に浸けると紫になる黄色いTシャツを赤い絵の具を溶いた水に浸けるとオレンジになります元々ある色と染めるものの色が混ざるからです黒いTシャツを赤くしようとするならば、まず漂白剤である程度 色を抜いてからでないと赤くなりません毛染めはこれと似ています。


 

 

 

 

 

元々持っている髪を抜いた色と染めるカラー剤が持っている色素が合わさって色が決まります。だからカラー剤のパッケージに書いてある色に染まるかどうかは染める前の髪の毛の色、状態によって全く変わってきますプロである美容師でさえカラー剤の選定は簡単ではないのに素人の人にそんな計算が簡単に出来るわけありません。


 

 

 

 

 

 

全く毛染めをしてない状態の髪の毛ならまだ簡単です。なぜなら根元から毛先までほぼ均一に同じ色だから。でも一度でもカラーリングした髪の毛は染めた部分と根元から伸びてきた部分の色が違います。実は見た目で違うのは色だけなんだけど傷み具合も全く違います。それを同じ薬を根元から毛先まで均一に塗ってキレイに染まるわけがありません。


 

 

 

 

 

一度染めて茶色くなった髪と根元から生えてきた黒い髪、そもそも条件が全く違うわけですから。美容室でのカラーはキチンと染め分けて薬剤も変えています。大抵は最初に根元から伸びた所に薬液を塗って、しかもはみ出さないように丁寧に、そこだけ狙って塗っていきます。なんでそんな面倒なことをするのか、それにはちゃんとした理由があって、そこがホームカラーと美容室でのカラー(プロの仕事)の一番の違いです。


 

 

 

 

 

まだまだ長くなりそうなので続編は次回にします。ちなみにどうでもいいことですがクマ太郎オジサンの定年前の約40年間の職業(仕事)は美容師さん達へのカラー剤パーマ剤等の薬剤や技術の指導、美容師の新人さんやスタイリストさん達への接客マナーや考え方の教育、店長さんや経営者への販促や経営のアドバイスを行っていました。


 

 

 

 

今回も長い長いブログ、最後までお読みくださりありがとうございます。そんなこんなで今日も朝から晩まで全力で笑顔あふれる一日にすると誓うクマ太郎でした。

2019年 11月
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

休日

オーナー:山木美智子休日

トピックス

毎年11月、12月はお店が大変混み合います。その為、ご希望日時にご予約がお受けづらくなります。次回予約や早めのご予約をよろしくお願いいたします。

【消費増税に伴う価格改定について】
消費増税に伴い、12月1日~料金を改定させて頂きます。詳しくはHP内、ニュースにてご確認ください。

最新チラシ