美容室ヤマキ

[情熱]

2019年9月6日

みなさん こんにちは 信州 安曇野 美容室 Yamaki クマ太郎です。いつもブログをご覧くださりありがとうございます。今回は「情熱」というテーマで書いてみます。皆さんは熱気球ってご存知ですよね。あれは気球の中の空気を温めて送り込み上昇させます。普通の温度ではダメなんですよね。熱いから上に上がっていきます。私は仕事においても日常生活全てににおいても、この「情熱」というのは凄く大切だと思っています。


 

 

 

 

先月8月は妻の美智子さんが金沢の有名美容室で、現役のお医者さんが監修した商材の体験といいますか、お客様になってモデルとして髪の毛をやってもらってきました。私もせっかくだからと待合で待たせていただき、いろいろ見ていたんですが、凄い!シャンプーからトリートメントする間、約20分くらい担当の美容師さんが、ずっとしゃべりっぱなしでした。


 

 

 

 

 

 

 

美智子さんの髪の状態の説明と、なぜこのシャンプーでこのトリートメントをしているのか、プロ意識を目の当たりに見て、もちろん お客様によっては余り話しかけられてイヤな方もいるとは思いますが素晴らしいなあと感動しました。この熱さって仕事だけでなく全てに必要ですよね、というかそんな熱い人間になりたいです。


 

 

 

 

 

 

 

おだやかで温かい人だけど心の中には熱いものを持っている 理想です。あなたは熱いですか?熱を持っていますか?たとえば坂本竜馬も周りには頭のいい人や凄い人はいくらでもいた。でも竜馬と何が違うのか?それは情熱!この日本を何とかしたい、洗濯したいという情熱で人は動いたと思います。


 

 

 

 

 

 

 

そういう意味でもシャンプーやトリートメント自体の商材も もちろ大切だが、それを買ってもらおうとか今やっている商材の素晴らしさを伝えることよりも、それ以上に縁あって担当させていただいた、お客様にキレイな髪になってもらい、より素敵になってほしい、その気持ち(情熱)の熱量。使う人 伝える人にその熱さがあるかどうかだと、その大切さを感じた体験でした。


 

 

 

 

そういえば尊敬する歴史上の人物、吉田松陰 何年か前わざわざ山口県の萩まで長女と一緒に松下村塾を見にいってきたんですが、彼も竜馬のように熱かった!吉田松陰はアメリカに密航しようとして、捕まるのですがなぜそんな危険をおかしたのか?彼も竜馬と同じように、このままだと日本は外国に侵略されてしまう。このとき自分は何をすべきなのか?


 

 

 

 

自分が外国に行って見てこなければダメだ。見てこないと戦えないと密航しました。結果捕まって国(山口県)に返されるんですが、そこで松下村塾を開きます。そこで塾生に、日本はこのままではダメだと昏々と説くわけです。松下村塾で講義をしていたのは、わずか2年ほどでしたが、その短い期間の間に、この小さな村から幕末の志士、明治維新の時期に活躍した多くの人材を輩出しました。教科書は「論語」を使っていたそうです。


 

 

 

 

 

 

 

この松陰も熱い男でした。弟子たちが「怒った事は知らない、人に親切で誰にでも気軽に声を掛け丁寧な言葉使いの人であった」と言っています。内面に激しく情念を燃やしながら人間に対しては限りなく、やさしく怒らず、そのモットーとする「至誠」を貫く、そんな所に多くの人を育てた理由があるのかもしれません。「至誠天に通ず」という言葉を残しています。

?


 

 

 

 

 

そして首を切られることになるのですが、遺書の中に、「かくすれば、かくなることと知りつつも、やむにやまれぬ大和魂」「親思う心にまさる親心、今日の訪れ何と聞くらん」という句を残しています。自分は密航すれば首を切られると解っていても、このままではいられない、国の未来の為には死んでもいいと熱かった!熱いから人を動かせた。もう一つの句は、自分が親を思う心以上に親は子の事を思っているというもの、その親に対して自分が先に死んでいくのは申し訳ないという気持ちです。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近 思うのは美容師さんなら皆、絶対にお客様をキレイにしたい幸せになって欲しいと思って仕事をしています。でもそれが伝わるか伝わらないかの差は「情熱」だなあという気がしています。最後の写真は、昨夜 美容室ヤマキで行われた、キラ髪 毛質改善のモデルさんのビフォー アフターの 画像です。今日も最後までお読みくださり、ありがとうございます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も朝から晩まで、上機嫌 笑顔 溢れる クマ太郎でした。

2019年 11月
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

休日

オーナー:山木美智子休日

トピックス

毎年11月、12月はお店が大変混み合います。その為、ご希望日時にご予約がお受けづらくなります。次回予約や早めのご予約をよろしくお願いいたします。

【消費増税に伴う価格改定について】
消費増税に伴い、12月1日~料金を改定させて頂きます。詳しくはHP内、ニュースにてご確認ください。

最新チラシ