安曇野市の美容室・美容院|ヤマキ

白髪のお悩み無料相談

2021年5月20日

只今 美容室ヤマキでは仮店舗オープン感謝記念「白髪の お悩み無料相談」をさせて頂いております。白髪イコール暗い・黒というイメージを持つ方が多い中、なるべく髪を傷めずに少し明るくオシャレに染めるメニューやカブレない白髪染めや、時間がたってからも白髪が目立ちにくいメニュー等お客様に一番合ったメニューをご提案させていただきます。この機会に是非一度ご相談ください。メニュー等の説明は一応させていただきますが無理なお勧めは一切致しませんのでご安心ください。

〔市販の白髪染を自宅でしているけど髪は傷むの?〕

基本的にヘアカラーは髪のキューティクル(髪の表面のうろこ状のもの)をこわして内部に色を入れていくので髪は傷みます。特に市販されているカラー剤はCMや箱のパッケージに、あたかも誰でも簡単に染められるように書いてありますが刺激の強いお薬が使われているので、頭皮や肌へのダメージも大きくなり、やればやるほど傷む場合があります。

[一人一人異なる髪質や毛の量〕

髪は人によって髪質や毛の量など全く違います。肌の弱い方もいらっしゃいます。従ってヤマキでは数十種類ある美容メーカーの中から私たちが髪の傷み・発色を体験。その中から髪に負担の少ない成分で作られているカラー剤を使っています。そして数十色以上ある色のお薬をあなたの髪質・お肌の色・希望に合わせて細かく調合し、あなたに最適なカラーをさせて頂きます。だから髪や頭皮への負担を最小限にして、なおかつ、その方に一番合ったカラーができるのです。

[一人一人に応じた美容室ヤマキ独自の施術〕

白髪の多い部分と少ない部分・髪が傷んでいる部分と傷んでいない部分では明るさの違う調合をしたりして全体的にキレイに見えるようにします。さらに痒くなったり、しみたりする方には保護オイルで保護しながらお薬を塗布したり、ゼロテクという地肌につかないようにお薬を塗布したり、カラー前後のトリートメントで傷ませない工夫もしております。

[もっとツヤ・弾力を出したいお客様に〕

白髪染メニュー ハーブカラーは主成分が天然素材なのでダメージレス。髪や頭皮にやさしいカラーです。臭いもハーブ(アロマ)なのでカラー特有のイヤな臭いもしません。カラーのストレスを感じません。色が抜けていく過程も非常にゆるやかでキレイです。ハリコシ特にフロント・トップの部分がボリュームアップした。髪の毛がしっかりしてきた。太くなってきたと言われるお客様も多くいらっしゃいます。

ハーブ カラー M 7,200円(税込み・カット別)

[もう少し明るく、オシャレに染めたい〕

カラーで髪を傷めたり、頭皮がしみるのもイヤだけど、もう少しだけ明るくオシャレに染めたいという方には オーガニック カラーがおすすめです。

オーガニック カラー M 6,800円(税込み・カット別) 

[白髪染の可能性をもっと知って〕

今 50代~60代の女性は、白髪染=暗くする、黒くすると思っている方がまだ大半です。そうでなく白髪を目立たなくしながらオシャレな色や似合うカラー デザインにできることを知って、もっとステキになれることを楽しんでほしい。髪は明るくするほど白髪は目立たなくなるのです。

〔そこでハイライト デザインという提案〕

こまめな白髪染め(根本染め)がわずらわしい、もっと染める頻度を遅くしたり白髪そのものを活かすデザインはないの?といった声を聞くこともあり、そんな方にはハイライトを使った技術の説明もさせていただきます。ハイライトは「白髪が増えてこの先どうしたらいいか?憂鬱という方に特におすすめのメニューです。

ハイライト プラス 通常カラー料金 + 2,500円

〔セルフブローの場合のカラー料金〕

また、お忙しいお客様や よりリーズナブルな料金で無駄をなくしたいという方のために、セルフブローという選択もあります。カラーした後ご自分でブロー(乾かして)いただきます。これだとカラー料金だけで済みますし、お客様の普段のブローの方法もわかり、よりアドバイスに繋がったりします。

セルフブロー 通常のカラー料金 - S 1,700円 引き

〔年齢を重ねて白髪染をやめるという選択〕

そろそろ白髪染をやめたい、卒業したいというお客様のご相談にものっております。近藤サトさんが白髪染めをやめて綺麗なグレイヘアにされたことがきっかけで、最近こういう人も増えてきました。「実際に白髪染めを辞めるとなればどうすればいいの?」「白髪染めをやめる適切なタイミングっていつ?」といった質問もあります。かといって実際新しく生えてくる髪の毛を伸ばして白髪染めをした髪の毛が全くない状態にするには3~4年はかかります。そしてグレイヘアにすると、やはり こまめにカットしたりパーマをかけたり、洋服にも気を使ってオシャレをしないと似合わないということもあります。ただのグレイヘアだと単なるオバさん、お年寄りという感じですものね。そこも理解して頂いた上で辞める場合のアドバイスもさせていただいております。

ただ、今一番の オススメは、上記でご説明したハイライトを使ったオシャレ染めで白髪を目立たなくさせるという方法です。

今後は白髪は隠すものでなく、活かすものになっていくような予感がします。

2021年 9月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

休日

オーナー:山木美智子休日

最新ニュース
最新トピックス
最新チラシ