美容室ヤマキ

[良い結果を与える思考 Ⅱ ]

2019年6月22日

みなさん こんにちは 信州 安曇野 美容室 Yamaki クマ太郎です。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。今日は夏至 一年中で一番 日の長い日です。一番 日の短い冬至には カボチャを食べたり、ユズ湯があるのに なんで夏至には何もないのだろう?今夜は一番 日の長い夏至を祝ってビールで乾杯でもしましょうか (笑)


 

 

 

 

最近思うのですが中学や高校の男性の同級生に久しぶりに会うと白髪が増えたり髪が薄くなって年齢を感じさせる人が多い。しかたのないことなのだが、歳をとってそのままでいると肌はハリをなくしシミやしわも出てくる。美容外科やアンチエイジング化粧品を使うようにとは云わないが、大変だけどせめて白髪は染めた方が絶対に若く見えるのになあと思う。


 

 

 

 

 

60歳頃を過ぎてリタイアすると、ありのままでと白髪染めをやめる人が大半です。月に1回 染めるようにとはいわないが「あきらめ組」に回るのでなくタレントや政治家のように少しは見た目も気にして努力して欲しい、そして意識してさっそうと歩くように努めてほしいと思っています。というか自分に言い聞かせています。(>_<)


 

 

 

 

 

さて今回は前回に引き続いて[良い結果を与える思考 Ⅱ]です。与えたものは返ってくる、与えた言葉も返ってくる。自分が発する言葉は、自分の脳が受け取り脳内フィルターを通して潜在意識がキャッチします。そして必要だと判断すると自分の潜在意識が全力で言葉を現実化させる要素をかき集めてきます。ということは自分が発した言葉、人に投げかけた言葉は結果的に現実として自分のところに返ってくるということです。


 

 

 

 

 

 

 

ということは、他人から言われた心ない言葉も、かわいそうだが結果的にはその相手に返っていくということです。ですからわざわざ自分がその相手の言葉で傷つくのは傷つき損です。心配しなくても、そのまま発した人間のところに返り責任を負わねばならなくなりますから。それよりも自分の発する言葉に気を付けて責任を持ち言葉を丁寧に使いましょう。そのほうがよほど合理的です。


 

 

 

 

 

私が最近 本を読んだり動画を見て学んでいる、「一人さん」は、絵画や音楽や写真ももちろん芸術、しかし本当は言葉も芸術。いい言葉は人を幸せにする力を持っている。そして、その言葉は発信した人間に返ってくるようになっている。だから発信する言葉はきれいに使いなさい。と「与えた言葉は返ってくる」私はこのルールを信じています。出来る限りマイナス言葉は使わない様に心掛けています。与えた言葉は返ってきますから!


 

 

 

 

 

 

 

今回もまだまだ長くなりそうなので、次回 「潜在意識シリーズ第三弾」最終回に続きます。最後に大好きな「アンパンマン」を生み出した、 やなせたかし さんの言葉を書いて終わりにします。

人間が一番うれしいことはなんだろう?

長い間、ぼくは考えてきた。

そして結局、人が一番うれしいのは、

「人をよろこばせることだということが」わかりました。

実に単純なことです。

ひとはひとをよろこばせることが

一番うれしい。


 

 

 

そんなこんなで、今日も朝から晩まで笑顔いっぱい!上機嫌なクマ太郎でした。

2019年 11月
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

休日

オーナー:山木美智子休日

トピックス

毎年11月、12月はお店が大変混み合います。その為、ご希望日時にご予約がお受けづらくなります。次回予約や早めのご予約をよろしくお願いいたします。

【消費増税に伴う価格改定について】
消費増税に伴い、12月1日~料金を改定させて頂きます。詳しくはHP内、ニュースにてご確認ください。

最新チラシ