美容室ヤマキ

[なにがあってもありがとう]

2020年11月14日

みなさん こんにちは 時間がある時は読書ばかりしているクマ太郎です。11月7日は暦の上では立冬、冬の始まりです。先日そろそろ来年のスケジュール帳とカレンダーを買おうかと本屋さんに行って素晴らしい本を見つけましたのでご紹介致します。本の題名は「なにがあってもありがとう」

来年のNHK大河ドラマと2014年からの新一万円札の肖像となる渋沢栄一さんの孫で鮫島純子さんという方が書いた本です。元々 渋沢栄一の書いた「論語と算盤」という本が好きでその基本となる考え方の「経済と道徳の一致」は、そうある事が理想の姿だと思っていました。

渋沢栄一さんは、今日の民生委員制度の基礎を作った方でもあります。鮫島純子さんの純子という名前も渋沢さんがつけてくれたのだそうです。この鮫島純子さん年齢は98歳、80歳で社交ダンスを習いはじめ95歳でエッセイストとしてデビューしています。今でも全国を講演して歩き、2時間全然座らずに話すそうです。

本の中からいくつか印象に残っている所をご紹介させていただきますが特に共感し勉強になったのは生き方、考え方と いつまでも若く元気でいるための健康法です。これからの100年人生時代を、より良く生きる上でのヒントが一杯で60歳を過ぎた方には、皆に読んで欲しい本です。

一昨日12日の木曜日は妻の美智子さんがお休みだったので久しぶりに二人で大町の国宝 仁科神明宮、霊松寺そして高瀬渓谷へ紅葉を見に行ってきました。ちょっと遅かったですが凄くキレイでした。今回使用している景色の写真はその時に撮ったものです。

鮫島さんの話に戻りますが、何年か前オレオレ詐欺にあって何百万円か取られてしまったそうですが、その時 取った人に「ああこの人にも両親がいるでしょうに子供がこのような事をしていると親が知るとどう思うか考えると気の毒になった」「こういう事をしていると因果の法則で

必ずどこかでよくない結果が現れるから今後はこんなことはしないように」と祈ったそうです。まさに「なにがあってもありがとう」ですね。考え方・生き方はアップル社を創業したステイーブ・ジョブズと同じように人間の魂の生まれ変わりを信じる独自の死生観、キリスト教以外の何らかの宗教を学んでいるのだと思われます。

健康法は医学博士 荘淑き゚さんという台湾の方で美智子上皇后様の健康指導をされていた方の食事法・健康法・体操・歩き方・呼吸法を実践されています。それでは、長くなるといけないので参考になりそうな所だけピックアップしてご紹介します。

ここから

● 心配はしない、心配してもよくなる訳ではないので心配は無駄、それよりも心配というマイナスの波動はまた心配をしなくてはならないような出来事を呼び寄せるので心配はしない。恐怖心は一番体によくない。

● 魂の生まれ変わりを知ると、他人と競ったり比較することは全く意味のないことがわかる。それよりも毎日 明るく楽しく、あたりまえの身近なことにも感謝して生きる。

●感謝の波動「ありがとう」の波動はまた感謝したくなるような事を呼び寄せる。だから毎日ありがたい、感謝することしか起こらない。

ここから書くことは信じても信じなくてもかまいません。信じられない人が大多数でしょう。ただ鮫島さんはこう考えて現在も98歳で現役バリバリ明るく楽しく若く元気に毎日を過ごしています。

●「肉体は期間限定 魂は何度も違う環境に生まれ変わり学びながら成長していく」「長い輪廻の時を経て今回の生涯では、こういう場所に生まれ家柄や身分などは、その時期その立場で必要な学習をするために自らが選んだ環境」「人生の折々に起こる問題も、愛や思いやりの心を磨き自分の魂を向上させる為に自らが選んだこと」

● 悪い人、不愉快な人、憎い人、意地悪な人はいるものです。その人をどうとらえるか?その人たちも私の魂を成長させてくれる人たちと認識してから気が楽になりました。「袖触れ合うも他生の縁」という言葉があるように人生で出会う人はすべてご縁のある人です。他生とは前世や来世のこと。

魂は永遠に生き続けると信じると、イヤな相手と感じられる人も意味があると思われます。今の生涯では身に覚えがないけれど、過去世での愛と調和からはずれた自分の言動を帳消しにするために、縁ある人が逆の立場を演じてくれている。という「宇宙のルール」です。

過去世で乗り越えられなかった問題をクリアするために、もう一度その問題と向き合って今回の生涯で消せるよう必要があるから被害者の立場となっているのです。相手を怨まず執着せずひとつ一つ問題をクリアしていく大切な学びです。

病気やケガ、困難や問題も長い魂の歴史の中で恨みや憎しみなどネガティブな意識がつくってしまったエネルギーが今生で現れて消えていく現象だといわれています。魂が過去のマイナスの事情に気付いてほしくて、自分の身に起こしていることだといえます。自分で決めたレベルアップの手段ですから自分で解決出来るはずです。

不都合な嫌なことが起きたとして自分には身に覚えがなくても「前世で作った誤ったネガティブなエネルギーが今 現れて消えている」と考えこれを乗り越えれば消えるのですから、ありがとう なのです。身近な小さな幸せに感謝して「自分は幸せな人間だ」と思っているといつの間にか何事も幸せに感じられるようになる。それが人生の仕組みです。

以上

最後はちょっと、むずかしい話になってしまいましたが要はどんな出来事、どんな人生も自分の受け止め方次第で、どんどん充実したより良い人生になっていくと思います。「幸せだなあ」「有難いなあ」という気持ち、そのプラスの波動がよいことを呼び好運命に恵まれていくはずです。

それでは、今日も良い一日をお過ごしください。

2021年 1月
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

休日

オーナー:山木美智子休日

最新ニュース
最新トピックス
最新チラシ